伝産工房 仏具修理日誌 

伝統産業「高岡銅器・仏具」の現場より、仏具の修理を中心に日々のさまざまな出来事を発信します。

>>

寺院用象掛五具足の修理(香炉)


寺院用象掛五具足の修理、最後は香炉の紹介です。



Before
sisikouro_before.jpg




フタの裏
sisikouro_futa.jpg
獅子部分はたいていの場合、固定用の真鍮製のピンが紛失し、クギで代用されています。
そのためサビが出て、それがフタにまで及んでいましたが
修理時、新たに作成取り換えしました。




After
sisikouro_after.jpg



これで五具足一式きれいに修理完了です。








伝産工房修理日誌をご覧頂きありがとうございます。


30年、1万件超の修理実績

金物仏具の事なら何でもお任せください


・金物仏具コーティング(セラミック加工・フッ素加工)
     メッキ、着色、塗装
     破損、水漏れ修理

・仏壇錺金具、寺院用仏具、建築金物、神輿金物の
 製作・加工・修理も各種承ります。


伝産工房ホームページよりお気軽にお問い合わせください。
関連記事
Clip to Evernote

| 具足 中口・獅子掛・象掛 | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://densankoubou.blog.fc2.com/tb.php/94-0937faae

TRACKBACK