伝産工房 仏具修理日誌 

伝統産業「高岡銅器・仏具」の現場より、仏具の修理を中心に日々のさまざまな出来事を発信します。

>>

日蓮正宗用具足の修理

日蓮正宗用の仏具です。
  戦後~昭和末頃までに特に多く出回ったタイプの仏具です。

このような種類の仏具もきれいに再塗装する事が可能です。




写真は修理後の写真です。

塗装の剥落が激しかったですが、ボカシ仕上げで塗装し元の姿に戻しました。

関連記事
Clip to Evernote

| 具足(その他) | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

https://densankoubou.blog.fc2.com/tb.php/378-eb1b58c9

TRACKBACK