伝産工房 仏具修理日誌 

伝統産業「高岡銅器・仏具」の現場より、仏具の修理を中心に日々のさまざまな出来事を発信します。

<< 2015-03- | ARCHIVE-SELECT | 2015-05- >>

| PAGE-SELECT | next >>

>>

神輿(みこし)用 鳳凰の修理

神輿(みこし)金具の修理をおこなっています。
作業の終盤、組み立て作業のようすです。

IMG_9151_20150415164336acf.jpg

神輿上部に乗せる鳳凰を組み立てています。
カシメて固定する造りが多いですが、こちらはねじ留めするタイプです。
この状態からパーツを組む順番を考えながら組み立てていきます。


IMG_9155.jpg

ねじを回して留める事自体は簡単ですが、パーツの間に隙間が空いて
固定するのに融通がきかなかったり、実際に神輿を担いだ際に緩むことを想定して
作業する必要があるので、意外と厄介だったりします。

図1
他の鳳凰の例ですが、完成するとこのような感じになります。


関連記事
Clip to Evernote

| ただいま作業中! | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>>

2015年ゴールデンウイーク期間の営業について

平素は有限会社 伝産工房をお引き立ていただきありがとうございます。

当社ではゴールデンウイーク期間中は暦どおり以下の日程にて休業予定となっております。


休業日 5/2~5/6

前後の休業日も暦どおりとなります。


ゴールデンウイーク休み期間中お問い合せいただいたメールはモバイル端末などで随時確認しておりますが、
基本的にご回答は休み明けとなりますので何とぞご了承下さい。

また、ご注文やお品物の発送などの期日予定がございましたら、お早目にご連絡頂きます様よろしくお願いいたします。

なお 5/7(木)以降は09:00より通常営業いたします。



以上、何とぞよろしくお願い申し上げます。
関連記事
Clip to Evernote

| お知らせ・ごあいさつ | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>>

寺院用 六角菱灯籠の修理②

前回(part1)に引き続き、寺院用六角菱灯籠の修理作業です。

ある程度完成した状態まで仕上げたあと、今回は取り付け先の御寺院での作業です。

IMG_8641.jpg

IMG_8637.jpg
菱灯籠の足の部分のパーツを取り付けています。

IMG_8644.jpg
骨組み部分も錆びを落とした後、塗装できれいに仕上げてあります。
それを本体に取り付けていきます。

IMG_8650.jpg
方向を間違えないよう本体を組み込んだ後、最後に上部のパーツを載せて完成!
あとは施工現場の職人さんに天井から吊り下げてもらって施工完了です。

関連記事
Clip to Evernote

| 吊灯籠・瓔珞 | 08:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑