伝産工房 仏具修理日誌 

伝統産業「高岡銅器・仏具」の現場より、仏具の修理を中心に日々のさまざまな出来事を発信します。

<< 2015-02- | ARCHIVE-SELECT | 2015-04- >>

| PAGE-SELECT | next >>

>>

銀製 燭台の修理

銀製燭台の修理です。
200年以上前の英国製アンティークとの事で、落下して腕の部分が折れてしまい
各方面相談されるも断られて弊社にご依頼されたとの事でした。

Before
DSC00761.jpg

落下により腕の部分が折れています。
それだけでなく衝撃により腕と本体の台それぞれ曲がっているため
ただ溶接するだけでなくバランス調整をしながらの修理です。
作業をする中でまた折れてしまう可能性もありますし、難易度の高い修理です。


After
IMG_8603.jpg
無事溶接・調整が終了しました。
今回は銀製品専門の職人の手を借りる必要があり、お客様にはかなりの日数お待たせしてしまいました。

最後に研磨をして美しい耀きも復活して修理完了。
お客様にもお喜び頂けました。
関連記事
Clip to Evernote

| 各種修理例 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>>

真宗大谷派御寺院仏具修理一式納入



真宗大谷派御寺院仏具一式(中尊前、祖師前、御代前)
再研磨後、セラミックコーティング加工仕様にて納入しました。

大変お喜び頂けました。ありがとうございます。
関連記事
Clip to Evernote

| 各種修理例 | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>>

仏具修理 在家用 本山彫三具足 金メッキ仕上げ

Before
DSC00075.jpg

After
DSC00465.jpg
関連記事
Clip to Evernote

| 具足(四ツ鰭) | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑